• We are

    JSA entertainment

    クリエイティビティと先端テクノロジー、ネットワークを生かし、

    メディア、地域、企業の枠を越えたコンテンツを生み出す会社。

    それがJSAエンターテインメントです。

  • News

     6月29日(水)〜 7月1日(金)東京ビッグサイト

    第6回キャラクター&ブランドライセンス展』に出展いたしました。

    ご来場のみなさま、誠にありがとうございました。

     

     

    All Posts
    ×
  • Mission

    JSAエンターテインメントは、ワールドワイドで通用する

    クロスメディア事業の拡充を目指します。

  • Vision

    JSAエンターテインメントを設立したのは、キャラクタービジネスを多角的に見直し、ジャパンシステムアートが得意とするパッケージや文具制作等だけでなくキャラクターを活用して新たなコンテンツを生み出し、他社との協業・新しい分野への進出することで今までにないデザインサービスや製品化の仕事を実現させるためです。

    私たちは、ゲーム企業・アニメーション&TVプロダクション・玩具会社・大手流通会社等、多くの優秀な企業様との協業体制を整えることで、ワールドワイドで通用するクロスメディア事業を可能にします。

    また、魅力あるコンテンツを既存の企業へ、歴史ある地域に新しい顧客を、多種多様なメディアや企業に流動的で躍動感ある様々なアイデアや提案を運び、優良な市場を提供します。

     

    代表取締役 辻 富士雄

  • Service

    JSAエンタテインメントが目指すのは、ワールドワイドで通用するクロスメディア事業。

    現在、ゲーム企業、アニメーション&TVプロダクション、玩具会社、大手流通会社等、多くの優秀な企業様と協業しており、クライアントのニーズにお応えできるサービスを拡充しております。

    クリエイティブ部

    Creative Department

    映像・WEB・ゲーム・玩具等のあらゆる事業を単体で捉えず、IPの持つ可能性を拡大させ、事業展開出来るようなコンテンツを制作、提供します。

    事業推進部

    Business Development Department

    クリエイティブ、クロスメディア、デジタル、ゲーミフィケーションを軸にワールドワイドなビジネスを創出、提供します。

  • クリエイティブ部

    Creative Department

    現在エンタメ部では主に3つのサービスに取り組んでおります。

     

    1.新規IP製作事業

    弊社はグループ会社(ジャパンシステムアート)と共に、

    ゲーム・玩具・企業広告・地方自治体の観光誘致キャラクター等の新規IP企画提案や新規事業を推進します。

    単一企業・単一コンテンツに留まらない、IPのクロスメディア化施策によって、メディアの垣根を超えた

    広いユーザビリティ、コミュニティを獲得できる魅力あるコンテンツを生み出します。

    また、提案から制作まで一括した(ソーシャルアプリやWeb、グッズ販売やイベント運営など)

    サービス提供が可能です。

     

    2.地方自治体事業・政府外郭団体事業

    奈良県、大阪市などの地方自治体・政府外郭団体事業に参画し、観光や地方活性化、物販強化等総合的な

    インバウンド強化事業のクリエイティブ=ビジネスモデル提案を行い、制作・運営いたします。

     

    3.委員会組成・参画、事業運営

    新規IPもしくは展開中の既存IPを、弊社の『制作委員会事業』がクリエイティブ=ビジネスモデル両面で

    支援・推進します。具体的には弊社クリエイティブ部と事業推進部が連携し、クロスメディアの事業フレーム構築、

    国内外での事業展開のご提案・展開を行います。

     

    ■ 実績

    シギサン8(ゲームアプリ)

     奈良県・帝塚山大学・JSAe・ATR Creativeが連携し開発した、史上初のノベルゲーム型観光アプリ。

     絵地図とGPSが連動し、プレイヤーの移動とともに物語が進む。

     

    路地裏のかおり(オリジナルキャラクター)

     弊社のオリジナルキャラクター。異色の『演歌歌手ゆるキャラ』として大阪の街を元気づけるべく制作。

     これまでに、様々な祭りや季節・地域イベントでの着ぐるみライブを実施。

  • 事業推進部

    Business Development Department

    現在5つのサービス展開をしています。

     

    1.アートアウトソーシング、スマートフォンゲーム制作

    海外企業との協業、提携により、適正価格で安定したアートアウトソーシングサービスを提供しております。

    またゲーム制作も行なっております。

     

     

    2.ソーシャルゲーム運営委託受託業務

    ソーシャルスマホゲームをパブリッシングされている企業様の抱える悩み、

     

    ●リクープラインを切りそうなゲームタイトルのサービス継続と多大なコスト負担

    ●人的リソースの固定化による(他プロジェクトなどへの)人材移行の困難さ

     

    この2点を解決するため、

    リクープラインを切りそうなソーシャルゲーム運営を、海外の実績あるゲームパブリッシャーへ移管、

    現地にてソーシャルゲーム・スマホゲームの運営代行をいたします。

    それにより、運営全般に関わっていた制作人員を、他の新しい制作プロジェクト等へ転換可能となります。

     

    運営全般を当該ゲームパブリッシャーへ移管する事で、運営コストを約3分の1程度まで切り下げ、

    リクープ期間を延長。売上、利益を出しながら、他の新しい制作キャパシティーと売上の創出が可能となります。

    弊社提携先であるゲームパブリッシャーには、長年のゲーム運営知見・経験・技術を基にした

    運営全般の実績があり、追加コンテンツ等含めスマホソーシャルゲームの運営移管にも充分に対応できます。

     

    なお運営移管開始時、日本国内にてゲームプロデューサーをアサイン。

    1ヶ月から1ヶ月半でクライアントさまのニーズを把握、ベトナムへ運営業務移管を行います。

     

    なお、コミュニケーションは日本側・ベトナム側スタッフとも日本語でのコミュニケーションが可能。

    クライアントさまのニーズへ迅速にお応えする体制を整えております。

     

    3.データサービス販売

    現在のゲーム市場をデータサービスなしに進もうとするのは、まるで羅針盤のない船に乗るのと同じことです。

    弊社ではクライアント様のニーズに多方面からサポートするデータサービスを提供しております。

     

    【 A 】ゲーム市場分析データ、ゲーム分析データ、ゲーム評価サービス販売

    ゲーム業界に特化したマーケティングリサーチ&コンサルティングを手がける、

    株式会社ゲームエイジ総研の代理店として様々なデータサービスを販売しております。

    御社のニーズに合わせて柔軟にカスタマイズしたサービスをご提案させていただきます。

     

    【 B 】海外データサービス販売

    グローバルデータ&アナリティクス及びデジタル・マーケティング・ソリューションを提供している

    株式会社インターアローズ社と業務提携し、海外企業3社の先進的なデータサービスソリューション

    「Priori Data」「Appsee」「Test Fairy」の販売を行っております。

     

    「Priori Data」

    2013年6月ドイツ・ベルリンで設立。世界のアプリ市場・カテゴリ・ブランドデータを可視化いたします。

    スマートフォン・アプリストア(Apple App StoreならびにGoogle Play)上のアプリランキングと、

    提携アプリパブリッシャーからのデータを基に、アプリストアでランキングされている

    アプリの推定ダウンロード数・売上金額・市場分析データを提供しております。集計対象は全世界55カ国です。

     

    「Appsee」

    2012年イスラエルのテル・アビブで設立。

    スマートフォンにおける世界初のユーザビリティ分析プラットフォームです。

    アプリUIの改善を目的に広く利用されており、AppseeのSDKがインストールされたアプリは1億を超えます。

    ユーザーの挙動を動画で分析できることが最大の特徴であり、

    Eコマース・トラベル・ソーシャル・金融(FX)・スポーツ・ゲーム等、採用企業は多岐にわたります。

     

    「Test Fairy」

    2013年イスラエルのテル・アビブで設立。クラウドベースの「ベータ版アプリ」テストプラットフォームです。

    膨らみ続ける煩雑なモバイルアプリのテスト工程に対してクラウドを活用し、主要バグを自動的にレポート。

    簡単・迅速・性格・安価なテストデータを提供できるプラットフォームを提供いたします。

     

    4.ゲーミフィケーション事業

    『わかりやすく・楽しく・継続出来るものづくり』

    ビデオゲーム業界には、長年ユーザーに最も近いところで戦ってきた知見があります。

    それら知見についてデータ分析したものを『ゲーミフィケーション』といい、

    広範なノンゲーミングの事業に応用されようとしています。

    弊社ではいち早くゲーミフィケーションに着目し、その事業化へ向けて現在様々な事業展開を行っております。

  • Member

    役員紹介

    茶谷明茂

    取締役・プロデューサー

    自身を含め真壁太陽・原田庵十の漫画作家原作者と共にクリエイターズユニット「RA-SEN」を運営し、プロジェクト「戦国驍刃Dullahan デュラハン」を制作。茶谷明茂担当/監督・設定画・企画制作。現在、株式会社JSAエンターテインメントにて、取締役・プロデューサー。

     

    特記:

    ■ 2008年仙台・宮城アニメーションコンテスト最優秀賞受賞。

    ■ 経済産業省・関東経済産業局主催イベント「東京コンテンツマーケット2009」審査員特別賞受賞。

    ■「戦国驍刃Dullahan デュラハン 下弦の継承者」漫画単行本(株式会社スクウェア・エニックス)1~3巻発売中。

    また、様々な大学講義や講演会、シンポジウムなどに登壇。

    ■ 平成21年3月10日:経済産業省主催(国際流通促進検討委員会内)シンポジウム

    アジア地域等におけるコンテンツ流通促進事業専門家交流中国セミナー「中国におけるコンテンツビジネスを考える」登壇。

    ■ 平成21年6月16日/平成22年07月06日(計2回)関西学院大学総合A講義「あやかしの日本文化」(授業担当 文学部 西山克教授)ゲスト講師として登壇。

    ■ 平成23年11月27日:産官学イベント「太秦戦国祭り」内シンポジウムHISTORICA LIVE「デジタル化する神話・英雄の創造性」にて「戦国驍刃Dullahan デュラハン」

    クリエイティブディレクターとして登壇。

    ■ 平成23年12月18日:京都造形芸術大学主催近代産業遺産アート再生プロジェクトまか通「ヲタク文化と職人」ゲスト講師として登壇。

    ■ 平成24年09月11日:都造形芸術大学主催「金星夜会」ゲスト講師として登壇。

    大信英次

    事業推進部長

    神戸大学中退。オレゴン大学理学部数学科及び経済学部卒業後、外資系コンサルティング会社を経て、商社に入社。アパレルMD、国内外企画営業を経て、商社内にて玩具メーカーを立ち上げ子会社化。新規玩具事業推進全般を担当。

    アメリカ現地会社立後は現地会社代表として、ワールドワイドに玩具事業推進、企画営業を行う。

    株式会社ナウプロダクションでは執行役員CS制作事業本部事業本部長。同社入社後、ゼロから海外パブリッシャーの開拓を行い、Activision、UBISOFT、その他欧米パブリッシャーと15を超える海外向け家庭用ゲームタイトル開発に携わる。

    『爆丸』フランチャイズでは日本ゲーム企業としては初めて5プラットフォームの同時開発を実現。爆丸2タイトルの発売枚数は600万枚を超えた。

    その後、中国上海のゲーム企業Ultizen Gamesグループ4社の営業統括最高責任者、ゲーム企業2社の代表取締役を経て 、現在株式会社 JSA エンターテインメントの執行役員・事業推進部長。

     

    特記:

    ■ 立命館大学映像学部非常勤講師

    ■ 東京ゲームショー オフィシャル・ビジネス・マッチングコーディネーター

    ■ IGDA執行部員

    ■ 日本デジタルコンテンツ協会 コンテンツ国際流通促進委員会委員

     

    主な過去講演実績抜粋

    ■ 2008年5月:香港現地法人「Cyberport Management Company Limited」主催(SCE HK、香港政府協賛)のゲーム開発者育成セミナーにて”Sales Activities Report at GDC2008 San Francisco”、“Modern Game Business - Presenting New Intellectual Properties”の2コマ講演

    ■ 2008年8月:CEDEC2008 レギュラーセッションのプロデューサーの部で海外パブリッシャーとのビジネス、ゲーム製作事例に関して公演

    ■ 2010年1月:タイランドのバンコクにて、タイ政府招待にてThailand SME Expo にて” Current Situation and Consideration of Outsourcing Graphic Assets and Game Software Content in Japan and in the World .”講演

    ■ 2014年5月:IGDAにてGDC2014SFでのGame Connection America 2014報告に関して講演

  • About Us

    企業概要

    会社名

    株式会社JSAエンターテインメント

    設立年月日

    平成1年4月27日(株式会社パルスインターナショナル)

    平成27年1月9日 商号及び定款変更登記

    本社所在地

    〒540-0010

    大阪府大阪市中央区材木町1-17 KAWAGUCHIビル6・7F

    TEL:06-4790-6770 FAX:06-6949-0666

    東京支社

    〒111-0053

    東京都台東区浅草橋5-2-3 鈴和ビル7F:株式会社ジャパンシステムアート内

    TEL:03-5829-6874 FAX:03-5829-6875

    代表取締役

    辻 富士雄

    資本金

    1,000万円

    事業内容

    1. ゲーム・映像・音楽等のコンテンツ企画・制作及びプロデュース
    2. 映像制作及びプロデュース
    3. キャラクター開発・ライセンスマネジメント
    4. WEB制作及びデジタルコンテンツの企画・開発
    5. イベント企画・運営
    6. グラフィックデザイン全般
    7. 商品企画・製造・印刷・加工
    8. 広告代理業
    9. ゲーミフィケーション事業
    10. AR&VRソリューションの提案・開発
    11. 各号に付帯する一切の業務

    主要取引先

    株式会社ATR Creative/株式会社日経BP

    事業パートナー

    株式会社エンジンズ / 株式会社ゲームエイジ総研/ 株式会社インターアローズ /

  • Access

    オフィスでの打合せはもちろん、大阪・東京間のTV会議も可能です。

    お近くのオフィスまでお越し下さい。

    大阪本社

    〒540-0010 大阪府大阪市中央区材木町1-17 KAWAGUCHIビル6・7F

    東京事務所

    〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-3 鈴和ビル7F(ジャパンシステムアート内)

  • Contact Us

    お仕事のご依頼・ご相談、見積り・資料請求、その他ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。